イラストレータ−すずきももが本でご案内した 美味しくパンを食べるレシピとパン屋さんと おさんぽガイド、そして日々のごはんいろいろ
ニョッキ出来
先日、カボチャのポタージュを作ったときに余った茹でただけのカボチャがあったので、今晩はニョッキに。ところがパルメザンチーズがないのでチーズ抜きでおまけにソースはやっぱりホワイトソースがいいのだけど、これまた牛乳が切れてないので焼いたカボチャニョッキにしました。
上にかかっているのは粉チーズ。さっぱりとしていてなかなかGOOD♪

材料(4〜6人分)
・茹でたかぼちゃ300g(皮付きのまま)
・バター(無塩)40g
・小麦粉(中力)200g前後(薄力と強力1:1で)
・たまご2個
・塩 小さじ1/2 
・黒こしょう1/2
・オリーブ油(サラダ油でもOK)
*ちなみにノンコレステロールのグレープシードオイルをうちでは使用)
・あればパルメザンチーズ(今回は粉チーズで代用)

作り方
1、バターを室温に戻しておく。(茹でてすぐかぼちゃであれば室温に戻さなくてもいい)ボールにかぼちゃとバターを入れ細かくつぶす。マッシャーがあれば便利。皮のつぶつぶが少し残っていてもOK。
2、たまごを割りほぐして、1のボールにいれ混ぜ合わせる。
3、小麦粉を少しずつ入れて混ぜ合わせ、塩、黒こしょうを入れてむらなく混ぜ合わせる。少し味見して塩こしょうの加減をする。少し柔らかめでOK。
ニョッキ丸め4、手に小麦粉をつけて、直径2〜3センチの大きさに平たく丸め、打ち粉を振った台に置いて行く。丸め終わったらフォークで少しつぶす。
5、大きな鍋に分量外の塩小さじ1を入れてお湯を沸かし、丸めたニョッキを茹でる。茹で上がったらオリーブオイルをさっとかけてくっつかないようにしておく。
ニョッキゆで6、耐熱皿にさっと油を引き、茹でたニョッキを並べ、上に分量外の塩,こしょうをさっと振り、粉チーズをたくさん振って(パルメザンチーズがあればそちらを)上からオリーブオイルをさっとかける。200度のオーブンで10〜15分くらい焦げ目が付けばでき上がり。

熱々をいただきま〜す。

シチューやスープにあわせて。ゴルゴンゾーラチーズのソースやモッツァレラチーズを載せて焼くのも美味しい♪

今日はこれにサーモンの紙包み焼きとトマトスープでいただきました。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • ワカサギのエスカベッシュ
  • オムリゾット
  • リュステックを作る
  • 豚肉の野菜いっぱい甘辛煮
  • とってもかんたん!吹き寄せご飯
  • とってもかんたん!吹き寄せご飯
  • かんたんクレープ
  • かんたんクレープ
  • かんたんクレープ
レシピブログに参加しています。 ↓ぽちっとお願いします。
最新コメント
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ